*

『Joel on Software』を読んで

『Joel on Software』は、ジョエルというMicrosoftでプログラムマネージャをしていた人が、ソフトウェア開発でのノウハウ、問題点などをインターネット上で公開していたものを書籍にしたもの。

Joel on Software(日本語)
http://japanese.joelonsoftware.com/

ネットではかなり有名で、僕も読んだことがある。
今回、書籍であらためて読んでみた。

・プロジェクトでありがちなこと
・人間の能力の限界
・失敗すると分かっててやってること
・同じ失敗を繰り返すこと
・守るべきこと
・型にはめるのは難しいこと

など、実例を挙げながら紹介。
自身が経験したことがいっぱい出てくるので、「うんうん」とうなずく。

もう、10年も前に書かれていることだけど、今でも同じことが起こる。

同じことなんだけど、アメリカは10年前も、今の日本と同じレベルに達してたんだなと思える部分があって、あらためてアメリカのITの先進さが分かった。

現在、効率的に働くことや、論理的思考、アジャイル開発などのワークフロー改善が語られるけど、人間がやることはそううまくはいかない。

そういうのが分かる本。

機械を操るのは、人間だということね。

2012/08/02 | ウェブ, 日記,

関連記事

2018年総括&2019年抱負

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は、大変お世話になり...

記事を読む

amazonパントリーで日用品を翌日配送

最近、amazonパントリーというサービスを使ってみた。 Ama...

記事を読む

クラウド

Google Cloud Next in Tokyo ’18 まとめレポート

開催日/場所 9/19(水)、20(木) ザ・...

記事を読む

Googleが目指す(AIの)民主化をあらためて

  「AIの民主化(Democratizing AI)」 ...

記事を読む

2017年総括&2018年抱負

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は、大変お世話になり...

記事を読む

新着記事

no image

2019年総括&2020年抱負

すっかり更新が遅くなりました。 本年もよろしくお願いいたします。 ...

記事を読む

深夜のミルク

40代男の育児日記 〜深夜の赤ちゃんへのミルクに最適なアイテム〜

赤ちゃん、深夜も数時間おきに授乳やミルクが必要です。 新生児だと2時...

記事を読む

深夜のミルク

40代男の育児日記 〜便利なアイテム(新生児)〜

最近、イクメンという言葉が流行っているけれど、 実際に自分が父親にな...

記事を読む

2018年総括&2019年抱負

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は、大変お世話になり...

記事を読む

amazonパントリーで日用品を翌日配送

最近、amazonパントリーというサービスを使ってみた。 Ama...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます




PAGE TOP ↑