*

「本 」 一覧

高城剛さんの本

高城さんと聞けば、『ハイパーメディアクリエイター』という言葉がすぐに出てくると思う。 女優さんの旦那とか。 けれども、どういう職業の人とか、どういう考え方を持った人だとかは、実際はあまり知られ...

続きを見る

繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史

ここ何年かで読んだ中で、自分の考え方を変えた本のひとつ。 『繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史 マット・リドレー』 「昔はよかった」 「この先大変な時代になる」 こ...

続きを見る

「iPad mini」を選んだ理由

2012/11/21 | 日記, ,

「iPad mini」を購入した。 「iPhone」でよく使う機能は、「 RSS購読」と「電子書籍を読む」、「Facebook」、「Twitter」、「Instagram」を見たり、このあたりが...

続きを見る

『燃えよ剣』を読んで

2012/08/28 | 日記, ,

司馬遼太郎の『燃えよ剣』を読んだ。 歴史小説はたまに読むけど、新撰組関連の本を読んだのははじめて。 この小説の主人公、「土方歳三」の組織作りがとてもいいなと思った。 個性...

続きを見る

『Joel on Software』を読んで

2012/08/02 | ウェブ, 日記,

『Joel on Software』は、ジョエルというMicrosoftでプログラムマネージャをしていた人が、ソフトウェア開発でのノウハウ、問題点などをインターネット上で公開していたものを書籍...

続きを見る

『死ねばいいのに』を読んで

「なんだ、このタイトルは!?」 と誰もが思う本。 大好きな京極夏彦の小説です。 僕が好きなのは、京極堂シリーズなのですが、この本もおもしろかった。 この本に出てくるの人は、自分の現状...

続きを見る

後世に残すべきと思う本(ビジネス本)

2012/03/04 | ウェブ, 日記,

僕が、後世に残して読み継がれて欲しいと思う本をあげてみる。 今思いつくだけ。 ずっとウェブに関わる仕事をしていきたいと思わせてくれた本 論理的思考が全てじゃないと学んだ本 ...

続きを見る

GWの予想どおりな不合理

『予想どおりに不合理』という本。 有名な本ですが、GWになってまたまた「予想どおりに不合理」だな〜と感じたので書く。 「行動経済学」という普通の経済学ではなりたたない行動について書...

続きを見る

ノルウェイの森 〜ブックレビュー〜

2011/04/05 | 日記, ,

僕がこの世の中で一番好きな小説。 春樹の長編は全て読んでるけどこれが一番。 意見は色々あるけど、僕は大好き。 もう10回近く読んでいるかも。 ものすごく売れた小説なんやけど...

続きを見る

君に届け 〜ブックレビュー〜

2011/01/15 | 日記, , ,

今、12巻まで出ている漫画「君の届け」。 おっさんが少女漫画読んで何をしとるねん!と突っ込まれると思う。 ただ、僕はこれを読んだあと、もうこの漫画の虜w 内容は、 ...

続きを見る




PAGE TOP ↑