マット・リドレー

繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史

ここ何年かで読んだ中で、自分の考え方を変えた本のひとつ。 『繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史 マット・リドレー』 「昔はよかった」 「この先大変な時代になる」 こういうことが、いつの世も世間を賑わせる。 ただ、本当にそうなのか? 「石油はあ…